2018年9月26日水曜日

騎馬武者ロックフェス2018

騎馬武者ロックフェス2018


僕らのライブを見にきてくれた方、関係者の皆様、
ありがとうございました!!
お疲れさまでした。
楽屋エリアも楽しいハートフルなフェスでした。

ケセンロックのチームの方に猪苗代野外音楽堂の方々を紹介して頂いたりとか、
東北は全部が連動して動いているんだな~って凄く感じた。
良いリレーションですね。

2015年以来2回目の出演。
前回の会場でなかったので、初めてのフェスに出演した感覚でした。

朝から気持ちよい天気の中、自然、馬と戯れ、素晴らしい雰囲気でした。
今回は、FBYは行程が各自ハードだったので宿泊は出来なかったのですが、最大限満喫させて頂きました。

関係者やお客さん、街の方がみんな優しく、そして明るい。
震災以降、色々と大きな悩みに直面してると思うのですが、
明るい笑顔で僕らを迎えてくれて、ライブを楽しんでくれて、本当にありがたかったです。

本来は素敵な常磐道の高い高速から見える景色に、汚染土の入った黒い袋が並び、
帰りに帰宅困難区域の近くまで進み、街をきちんと自分の目で見ました。
なんとも言葉に出来ない気持ちになりました。
自分には何が出来て、出来る事は何かな?と、自問しました。
http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/list271-840.html


ライブは、サポートBASSにシゲ、TRUMPETにシーサーと新編成でのFBYでしたが、
いつも通りのFBYのライブが出来たのが良かった。
数十分でライブをメイクする、これはサポートが多いFBYにとって課題なわけですが、
それをあまりマイナスに感じないサポート陣の強さがありますね。
基本、友人なわけですが、全員プロですよ!さすがです。
むしろ僕ら2人はみんなに盛り上げてもらってメイクしております。

初めて見てくれただろうお客さんがたくさんいたと思う。
関係なくどんどん見にきてくれて、最終的にとてもいい空間が創れたと思います。

最近知ってくれた方も、オフィシャルサイトをのぞき、このブログを見て、
僕らを検索していたら、それは何かが始まった証です!
ライブをまた見て頂き、そこからさらにお近づきになれる気がします。
まずは「喰わず嫌い」を「知った振り」をこの際思い切って捨てて頂き、
まだ見ぬ方々に出逢えたら僕たちは嬉しい限りですよ!
どうぞ宜しくお願い致します!ってこのブログに書いてもアレですが、
音楽好きの友人を連れてFBYのライブに来てください。絶対に楽しくなって頂けるよ!




今週末は山形、YONEZAWA ROCK FESにいきます!
初めてのフェス。まだ見ぬ方々にもあえますかねー。
初めての、とか、アウェイ?とか大好物のバンドです、僕ら。

この様なメンバーで活動しだして、2枚目のアルバム発売まで2週間をきりました。
下記の特設サイトをご覧になって、楽しみに待っててくださいね!
今回のREC映像良いかも!
そして、レイマストロジョバンニせんせの「LYRIC INTRODUCTION」とか面白いかとー!
まだ見てない方、色々細かく見てみてー!

https://fby-7th.tumblr.com/tagged/recdiary






BY TGMX


2018年9月14日金曜日

そろそろ読書の秋ですが

昨年辺りから電車等の移動や、暇な時間に携帯を観るのを極力辞めています。
携帯画面でニュースサイトや、いろいろなサイトを観ていて、
急に目がクラクラした様な気がした為、携帯を観ない様にしようと思いました。
が、既に携帯中毒というか、移動中とか何も観るものがないと
何となく落ち着かない感じでした。
中刷りを見たり、外の景色に目をやったり、何となく過ごそうと思っていたのですが、
暇過ぎというか、
何かを欲していました。
どうやら携帯中毒というより、文字中毒だったようです。
中刷りや、外の看板だと、すぐに読み終わってしまうのです。

なので、移動中、本を読むようになりました。
電子書籍を利用しているので、結果、携帯を凝視しています。
ただ、何となく本の方が有意義な時間を過ごせているような気にはなっています。

そこでちょっとハマったというか、気になった作家さんが重松清さんという方で、
全く予備知識なしで読み始めた方なのですが、気がつけば20冊 以上読んでいました。

いろんなドラマの原作にもなっていて、超有名な作家さんですね。

文章自体が好きな感じで、グングンと引き込まれる感じでハマっていきました。

中でも特に好きなのが、10年以上前の作品ですが、
「その日のまえに」
という短編小説集。

これは普通の短編集と違った感じで、最後の方に、「なるほど!」「へぇ〜!」
と、感心というか、上手い!と思わず唸ってしまいました。
こういう感じの短編小説集を読んだ事がなかったので、とても新鮮に感じました。

重松清さん、オススメです。

他にも天野節子さんの本は、もっと読みたいなと思いました。
あと刑事モノの小説が意外と好きなんだなと。

因みに最初に電子書籍で読んだのは「火花」でした。


そんな事はどうでもよくて、
FBYの7th album「Fantastic every single day」
にまつわる事柄がそろそろ、騒がしくなってきております。


アルバムに関する情報や、いろんなコンテンツは
特設サイト https://fby-7th.tumblr.com
こちらで。
僕らのお友達のアルバムレヴューやら、レコーディング日記やら、いろいろ満載です。


10/10の発売日にはアルバム発売記念でトークショウ的な事も。

"Fantastic every single day Realese Party"
10月10日(水)東京都 新宿dues
「新しいアルバムの事やライブの事などトークしながらの新作の視聴会を開催!」
開場20時 / 開演20時30分
ADV 2000yen+1drink
ゲスト出演:小林知之(火災報知器)
チケットはメール予約で
http://www.niwrecords.com/news/2018/09/emi-okamoto-mv-1010-dues.html



その他ラジオやら、テレビやらに、ちょこちょこと出演させてもらっています。


【radio】
J-WAVE

"THE KINGS PLACE"

TGMX 出演

タイムフリーで15日 12:32までお聴き頂けます。
http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20180914010000

【TV】
ミュージック・エア(CS音楽専門チャンネル)
"MA HEADLINES #379"
TGMX、TDC 出演

https://www.musicair.co.jp/mah_379/
10/13(土) 18:00~19:00

10/16(火) 20:00~21:00

10/19(金) 6:00~7:00


そんなこんなで、どうぞよろしく~!

TDC

2018年9月10日月曜日

BAYCAMP2018 おかもとえみ(フレンズ)参加!

初年度から誘って頂き、ほぼ皆勤賞で出演させて頂いていますBAYCAMP。
好きな方向の老若男女のバンドが数多く出てて、凄く好きなフェス。
ホーム感も勝手に感じてて、帰宅するまでずっと楽しかったな。
都会のフェスにしてはアットホームでリラックスした雰囲気のフェス。
港の夜景はぐっときますね。

FBYのライブはハイライトがたくさん出来た!
お客さん各自が本気で踊ってる感じってすごく良い光景でした。
なんか海外のバンドみたいな。そんな感じ!

10月に出るアルバムの「change」という曲をおかもとえみ(フレンズ)さん歌ってもらってるのですが、
そうとうハードなスケジュールの中、奇跡的にライブをする事が出来た!
ほんと有難かったです。
アーバンなシチュエーションの中での「change」は歌詞の通りで、
えみそんがかっこいいソウルなとても良い歌声で、
この曲つくって良かったな~って思った。
アルバムの出来も凄く良いので、デュエットを早く聴いてほしいです。

ライブ中、照明の櫓に登ってみるぜ、と思ったのですが、思ったより高く...(当方高所恐怖症)
また何やってんだろうオレでしたw KESEN ROCKの櫓ともまた違ったな...

隣のバンアパの方のステージが全体押してたみたいで、
2、3曲目かさらにぶわーっと、お客さんが流れてきてくれましたね。
フェスにはこういう事もあるんだな~。
初出演のバンアパは誰よりも見たかったな...。

バンアパの木暮が、FBYアルバム特設サイトで新譜のライナー書いてくれてます!
特設サイト、色々情報更新されておりまーす。
CHECKしてくださいね。
https://fby-7th.tumblr.com

下記の↓、発売日10/10のDUESのイベントも発表になり、楽しみが増えて2018年もこのままいけそうだ!



蛇足ですが、
FBYの通販サイトで、FBYグッズの通販が開始になっております。
全国の方々へーーー!


BAYCAMP2018 photo by Akira"TERU"Sugihara 

TGMX 











2018年9月8日土曜日

Fantastic every single day」視聴会

この様な新譜「Fantastic every single day」視聴会を発売日に行います。
メンバーからの即売もいたします!

宜しくお願い致します。
FBY STAFF 



10/10(wed) 新宿dues 

【Fantastic every single day Realese Party】  
「新しいアルバムの事やライブの事などトークしながらの新作の視聴会を開催!」

開場/20時 
開演/20時30分 
2000yen+1drink 

ゲスト出演:小林知之(火災報知器)

チケット受付開始日:9/14 受付開始

■チケット メール予約
公演日/名前/枚数/連絡先を明記し、上記のアドレスにてチケット予約、返信メールをもって受付完了
※定員になり次第終了させていただきますので、ご了承ください。
※予約キャンセルは基本的に受け付けておりません。ご予約の際はお気をつけください。

※当日キャンセルされた方は次回予約受付できない場合もございます。ご了承ください。



2018年9月7日金曜日

Bentham企画の 渋谷WWWに出演しました!

7月の西日本豪雨に続き、先日の関西方面での台風被害、そして北海道での地震。
めまぐるしく天災が起こり、今もその被害で不安な毎日を送ってる方々がたくさんいると思います。
北海道では現在も停電したままですし...。
来週16日、札幌で弾き語りのライブがあるので、開催出来るのか、すべきかどうか含め、
情報を集めつつ何か僕にでも出来る事を今は考えようと思います。
気持ち的には今すぐ行って何かお手伝いしたいです。。
このブログを見てくれるかどうかはわかりませんが、多分そんな余裕ないでしょうが...
一刻も早い復旧を僕らは、心より願っております。


-----------------------------------------------------------------------------
昨日はBenthamの企画、渋谷WWWに誘って頂きました。
タイトルになぜか僕らのタイトル「POP OF D」に似たサブタイトルがw
Benthamは、KEYTALKのプロデュース以降、KOGA RECORDSからプロデュースの依頼を受け、
一緒にデビューからメジャーデビューのアルバムまで創ってきたバンド。
そんなバンドが初めての企画にFBYを誘ってくれるだなんて、嬉しかった。
ちょっとでも売れるとまわりへの感謝を、うっかり忘れてしまうバンドマンが多い中、
いういった事は非常に大切な事で、こういう事が出来るバンドは僕個人は凄く信用しています。
そして、こういうバンドってやっぱり売れますよね。人の事(お客さんの事)考えている証拠です。
(売れてないバンド=お客さんの事考えてない、ではないです)

本人達がまずすごく楽しそうで、たくさんのやりたい事を盛り込んで企画らしい企画で、
バンドっていいな~って打ち上げまで感じました。
mol-74、ROCKET Kともに初めてやらせて頂き、初見の方がたくさんいましたね。
みんなびっくりした目で見てました。でも、FBY ARMYのナイス巻き込みもあり、
年齢、性別関係なく会場は うまく一つになれた気がします。
たかが数十分でしたが、音楽的なとても良いライブが出来たのではないかなと。
終ってからたくさんの初見のお客さんに話しかけられて、単純に嬉しかったです!
FBYのサポート5人とPA、楽器担当と一丸となってなせる事、
決して僕とTDCだけの手柄だけではナイ。
この日のトランペットはシーサーで、いつも普段お願いしているわけではないのに、
あっという間にFBYにフィットしてくれた。
いつも本当にサポートチーム、ありがたいなと。

初めてライブで新しいアルバムに入ってる「change」をやった。
この曲はフレンズのおかもとえみさんが歌ってくれてますが、
夕べは、僕バージョン、低音の魅力付きでした。
実は、えみそんと明日のBaycampでは一緒にやります。
大好きな女性vocalなので一緒にやっているのを見てほしいです。


Benthamは、いつになくVoのオゼがよっぱらってて、 
「ロックバンド」でした。(たまにはあ~いうのも良い!)
RECして以来、初めて聴けた「SUNNY」をリハでちらり聴けたのですが、
本番はカットになったのかな?時間切れか...
また「SUNNY」聴きたいです。
あの曲で鍵盤を入れる事とか、一緒に本気で悩んだ未来が、もうすでに来てたんだな~って、
リハ見ながら懐かしくも、ちょっとセンチメンタルな気分~にもなりました。

僕が無理にさせたアレンジでお客さんが踊ってるの見て、
「うわー嬉しいなー、間違ってなかったんだな~」
とか。僕にしかわからないであろう非常に不思議で、希な感情で楽しくライブを見させて頂きました。
思い入れがあるバンド、Pが僕であろうとなかろうと、今後もっと大舞台で活躍してほしいです。


さぁ、明日はこの調子でBaycampに出演します。20:40出演です。
FBYは皆勤賞に近く参加させて頂いている大切なフェス。楽しみます!
レイアウトも変わってるみたいで、僕らのやるステージはどんななのでしょうか??
ああああ、明日、物販で「FBY レアT」を持っていきます。
僕らが販売してると思うので、声かけてくださいねーーー!!

明日は、KOGAチームは、KEYTALKの幕張メッセワンマンでしょうか?楽しんで!
昨日見てくれた方、またどこかで、また必ず会いましょうね!




BY TGMX













2018年8月28日火曜日

RUSHABALL 20周年おめでとうございます!

RUSHABALL 20周年おめでとうございます!

僕らは今年で14年。
これまでRUSH前夜祭、神戸での冬RUSH、
メインステージ、ATMCステージ...
色々なRUSHBALLを経験させて頂いてきた。
その度にどんなライブをするか、僕らと主催のグリーンズの担当の方と話しをして、
年間 どのような活動していくかなど相談にのってもらったり、
関西地区でのたくさんのストーリーを一緒に作ってきた。

数年前、
メンバーがぬけて、
危機になって、
また新しい編成をつくって、
リリースして、
リリースツアーして、

「また1からやればいいじゃやん?!」ってあえて軽い感じで声をかけてくれて、
この編成でRUSHBALLをやらせて頂いた。
僕にとって、一生忘れない言葉でした。

短いライブ時間でしたが、ここまで長かったな~と感じながらライブしました。
愛情あるブッキング、主催のグリーンズの皆さまに感謝しかない。

ある人には、もうFBY終ったね、とも当時はっきり言われた。
「終わり」は、自分が決める事だ。
その「終わりだ」って言った方は、会場にいた。
でも、悔しさ恨みは全くなく、むしろすがすがしかった。
そんな事を思い出しながら、素敵な夕空の元とても気持ちいいライブが出来た。
数年前からはじまったこの7人編成でやれたのが凄く良かったです。

BRAHMANが終ってたくさんのお客さんが流れてきてくれて、おじさん達はほっとしたよ!
BRHAMANの後って!?無理だろ。
これもグリーンズの愛情だ、と僕は思いたい。
普通に考えてよ、BRAHMANのあとに、どういう最高なライブをしたらいいんだ?!
むしろ迷う事なく邪念などなく、無になるしかなったですねーw 
また大好きなフェス、RUSHBALLの会場で歌える事の喜びだけでライブが出来た。
新曲「SO FAIR」はやるか迷ったけど、僕らの「新しい宣言!」的な感じで最後にやりました。
「悪い事があれば必ず良い事もある」みたいな曲なので妙にマッチしてたと思う。

初めて見てくれた方、久々の方、
いつでも僕らFBYと、FBY ARMYはウェルカムです。
また必ず会いましょうね。


次の関西、大阪、今年の最高なストーリーがまだあります。

10/13 に服部緑地でバンアパの20周年を祝います!

そして、満を持して、10月に発売のアルバムのツアーを
11/16にシャングリラでワンマンをして2018年の関西を締めくくります。



宜しくお願い致しまっせーーー!!






BY TGMX 

2018年8月7日火曜日

7th album "Fantastic every single day" release tour

FRONTIER BACKYARD 7th album "Fantastic every single day" の
release tourが東京、大阪、名古屋で決定致しました。

先行予約も本日8月7日(火)17:00〜8月12日(日)23:59まで受付ております。
受付URL http://eplus.jp/frontierbackyard-hp/

日程、詳細は下記


FRONTIER BACKYARD 7th album
"Fantastic every single day" release tour 
ONE MAN SHOW


11/9(金) 渋谷 TSUTAYA O-WEST
Open 18:30 Start 19:30
前売¥3,800(D別)
先行予約:8月7日(火)17:00 〜8月12日(日)23:59
受付URL http://eplus.jp/frontierbackyard-hp/

一般発売日:8月25日(土)
東京 :e+(pre order:8/13-8/19)、ぴあ(P:126-457),ローソン(L:72650)
(問) SMASH  03-3444-6751 http://smash-jpn.com


11/16(金) 大阪 Shangri-la
Open 19:00 Start 19:30
前売¥3,800(D別)
先行予約:8月7日(火)17:00 〜8月12日(日)23:59
受付URL http://eplus.jp/frontierbackyard-hp/

一般発売日:8月25日(土)
大阪 :e+(pre order:8/13-16)、ぴあ(P:126-451),ローソン(L:52412)
(問) GREENS 06-6882-1224


11/17(土) 名古屋 RAD HALL
Open 18:00 Start 18:30
前売¥3,800(D別)
先行予約:8月7日(火)17:00 〜8月12日(日)23:59
受付URL http://eplus.jp/frontierbackyard-hp/

一般発売日:8月25日(土)
名古屋:e+(pre order:8/17-20)、ぴあ(P:126-468),ローソン(L:42392)
(問)JAILHOUSE 052-936-6041